トピックス

亀岡市と協定

更新日:

【亀岡市空き家・空き地バンクの運営に関する協定書締結式を行いました】
亀岡市では、移住者の住宅確保支援および空き家の利活用促進を目的として、平成28年度から空き家バンクを運用しています。運用を円滑に行うため、専門的な知識や資格、豊富な経験を持つ5団体((公社)京都府宅地建物取引業協会、(公社)全日本不動産協会京都府本部、京都司法書士会、京都土地家屋調査士会、(一社)全国古民家再生協会京都府連合会)と協定を締結し、ご協力をいただいてきたところです。
今年の2月から空き家バンクの対象を住宅以外の建物や空き地に拡大し、空き地・空き家バンクに改称することに伴い、2月26日に新たに協定を締結。更なる利活用の促進と移住・定住者の増加に向けて、関係団体との協力体制をさらに充実させていきます。

-トピックス

Copyright© 古民家ツーリズム推進協議会 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.