全国 協会 活動

宮崎市で古民家ツーリズム

更新日:

それぞれの田舎があります。
それぞれの魅力があると思います。

資産形成に「都会への不動産投資」という手法が戦後
いえ江戸幕府開幕依頼続いてきました。
「東京都心の一等地」ならば間違いないという神話がありました。
大事は「収益性=KPI」です

・需要が安定的
・資産価値が下がりにくい
・収益性が期待できる  この3つを備えるところに資産を持つことです

『人生100年時代に入り生涯収入』が大事で
相続も考えると先100年くらい見ておきたいものです。
仮に60歳で始めたとしても、そこから先に40年もの時間があります。

「空き家バンク」で誰もが欲しがるのは「都心」「築浅物件」
それは「手に入り難い」だけでなく「将来安全か?」は疑問です。
だからこそ今「安全と安心の長持ちする古民家」は注目されます。
「都会のマンション」か「地方の古民家」
「地方の古民家の方が伸び幅が大きい」と思います。

 

-全国, 協会, 活動

Copyright© 古民家ツーリズム推進協議会 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.